シンプルボブを”アクセサリーカラー”で格上げ!



人気のボブスタイルを、周りの人とちょっと差をつけたい。そんな時にはカラーで変化を楽しんでみては?  ポイントで鮮やかな色を入れたり、ハイライトで透明感を出すアクセサリーカラーが、今季はおすすめ。ハッと目を引く素敵なボブに格上げしてくれます。 注目の3つのカラーデザインをご紹介します。



シンプルボブ,アクセサリーカラー

 

 


地毛にホワイトグレージュをプラス




アゴラインでぱつんと切ったボブ。前髪は眉毛がギリギリに隠れる長さにして、隙間をプラスします。パーマはかけず、するんとしたシンプルなフォルムを楽しみます。全体は地毛を生かした黒に。顔まわりのみ、明るめのホワイトグレージュをカラーリングして、印象度をぐんとアップ!


軽く内巻きにワンカール巻いてほぐします。ウェット系のオイルをなじませて、手に残ったオイルは前髪に。さりげない束感がお洒落さのポイント!


stylist_彩華(FLOWERS


model_ 飯沼ゆりか


トレンドの2つのピンクがアクセント




今季のトレンドカラーのピンクをヘアにも! 鎖骨ラインでまっすぐにカットしたロブのアクセサリー部分に、鮮やかなキャンディピンクと淡いベビーピンクをブレンド。全体のトーンはシナモンブラウンで柔らかいツヤをまとって。前髪は眉上にカット。カジュアルで大人キュートな雰囲気に。


26ミリのアイロンでワンカール巻いて、外ハネを作ります。ウェッティな質感のワックスを手グシでなじませていき、束感を出して完成。


stylist_彩華(FLOWERS


model_清水あさみ


パールアッシュのハイライトが大人カジュアル




3つ目のアクセサリーカラーはしっかり見せるハイライト使いがポイント。遊び心満載で、お洒落上級者のムードが漂います。全体は人気のブルージュに染めて、パールアッシュのハイライトを表面や毛先にラフにON。アゴラインでカットし、全体を平巻きのパーマに。前髪はピンパーまで動かします。


stylist_彩華(FLOWERS


model_犬伏舞


 


SALON DATA


FLOWERS



 


フラワーズ


東京都渋谷区神宮前5-3-21


03-5774-8707


11:0020:00(火・木)、13:0022:00(水・金)、10:0020:00(土)、10:0019:00(日・祝)


月曜、第3火曜休み


http://www.flowers-617.com


記事元はこちら:シンプルボブを”アクセサリーカラー”で格上げ!