寒色カラーが涼しげ。暑い夏を乗り切るクール系カラーに注目!

暑い夏には、涼しげで透け感たっぷりに見える寒色系の色味が大人気!
レングス別にお見せします。


ボブ,外ハネ,外ハネボブ,drive for garden,西川真矢,一番合戦 ,寒色,吉田有花


 


こう暑いと、ヘアだけでも涼しげに見せたいもの。



そんな時には断然”寒色系カラー”がおすすめです。


今回はボブ・ショート・ロングのレングス別にご紹介!


 


◆外ハネボブ×アッシュグレージュで、透け感たっぷりに。


人気継続中の外ハネボブは、アッシュグレージュベースにハイライトを効かせることで、


無造作な動きと立体感をプラス。


 



前髪と顔まわりを間引くようにカットしているので、


ほどよい抜け感が出て、ニュアンスのある表情を引き出してくれます。


 



スタイリングはベースは外巻きにし、表面の髪のみ内巻きに。


ツヤと束感が出るタイプのバター系のものを全体になじませればOK。


 



 


stylist:西川真矢(drive for garden)


 


 


◆人気沸騰のショートは、アッシュブラウンでクールに。



ショート人気が加速中!


なかでも人気なのが、こんなセンターパートの前下がりショート。


クールなイメージのショートは、やはりアッシュブラウンの寒色系の色味で引き締めたいところ。


 



ショートの醍醐味はなんといってもサイドシルエット。


キレイなフォルムで首元もほっそり。


 



暗めの寒色系はどんな色味のファッションにもマッチします。


明るい色の服を着る機会の多い夏だからこそ、


髪は暗めがベストバランスかも。


 



 


stylist:吉田有花(drive for garden)


 


 


◆質感ロング×フォギーアッシュで、艶っぽく大人っぽく。



重めベースにレイヤーを入れて、


空気感をまとったリラクシーなロングスタイル。


フォギーアッシュのカラーが涼しげな印象です。


 



全体にセニングカットを施し、繊細な細い束感を表現。


柔らかな動きが髪に上質さを与えます。


 



スタイリングは全体をワンカール巻いた後、


オイルを中間〜毛先になじませて。


毛束をさくようにラフに仕上げましょう。


 



 


stylist:一番合戦 彩(drive for garden)


 


 


いかがでしたか?


寒色系の色味は、派手さはないものの、


透明感たっぷりで清楚な雰囲気を高めてくれます。


カラフルな色味のファッションを楽しみたい夏だからこそ、


髪色はあえて抑えて、ベストバランスを狙いましょう!


 


今回ヘアを担当してくださったのは・・・


『drive for garden』西川真矢さん


 


西川さんのインスタはコチラ▼


https://www.instagram.com/n_shinya0710/


 


 


『drive for garden』吉田有花さん


吉田さんのインスタはコチラ▼


https://www.instagram.com/arika_yoshida/


 


 


『drive for garden』一番合戦 彩さん


 


一番合戦さんのインスタはコチラ▼


https://www.instagram.com/ayagassen/


 


 


 


『drive for garden』



 


東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町 TOWER 5F 


03-6274-5500 


火・水/12:00-21:00   木・金/12:00-21:30 


土/10:00-20:00  日/10:00-19:00 /祝10:00-18:00   


定休火:月曜日


http://www.garden-hair.jp/


記事元はこちら:寒色カラーが涼しげ。暑い夏を乗り切るクール系カラーに注目!