【OCEAN TOKYO】高木琢也さんも認める笑顔の持ち主、アシスタント矢野美月に迫る♡

コンビニよりも多いと言われている美容室の中でも、たくさんの学生が就職を夢見る人気サロンは異彩を放つ。


そこで働くスタッフは技術はもちろんのことインスタグラムのフォロワーも多くその影響力も無視できない。


そんな夢のようなステージを手にするのはほんの一握り。チャンスをものにしたアシスタントが1年間の経験を経て見えたものは?


 



 


今回はOCEAN TOKYOでアシスタント2年目を務める矢野美月に迫る。




ーOCEAN TOKYO


説明不要なほどその名が広く知れ渡るサロン、OCEAN TOKYO。


代表の高木琢也さんはNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に


2度の出演を果たし、初の単行本は発売1週間で3刷目増刷が決定した。


そんな美容業界を代表するカリスマ美容師が牽引するサロンは東京と大阪に


計6店舗を構え、レディースはもちろん特にメンズから絶大な支持を誇る。


 


 




ー矢野美月’s PROFILE


代表の高木に「お前の笑顔は人を救う」と言われるほどチャーミングな笑顔が魅力の矢野美月さん。


旅行が好きで時間を見つけては海外・国内問わず旅行に出かけている。


お客様に持ち前の天真爛漫さで愛され、彼女は笑顔と元気を届けている。


 


 



ーOCEAN TOKYOってどんな場所?


にぎやかで楽しくて気が利いて、施術が終わった後には自信がついている、


それがOCEAN TOKYOだなって思います。


 


 




ー入社前に印象に残っていることは?


はじめて来て席についた時、「あー、私ここで働くんだろうな」


と思ったことを今でもはっきりと覚えています!


 



 


 




ー実際に働いてみて感じたことはある?


働いて感じたのはギャップですね。


仕事というよりスタッフのことなんですけど、


一見クールでイケイケに見えても実は甘いものが好きだったり人として可愛い一面を持っていたり。


意外だけど、良いギャップですよね。


 


 




ーそれを聞いたら人間関係も良さそうだけど、、、?


仕事をする上で人間関係って気になるところだけど、


OCEANのスタッフは本当に愛で溢れています!


大変なことも怒られることもあるけど、


愛があるから素直に受け止められるんです。


 


 



ーやっぱり男性のお客様の方が多い?


多いですね。


その分、自分が女性としてどういうスタンスで仕事に取り組むべきか迷ったこともあります。


 


 



ーそれはどうやって解決した?


代表に笑顔を誉められたんです。その時に自分のキャラが定まったというか。


 



 


目の前のお客様を恋人だと思って精一杯癒すことが今の私にできる全力だなって思います!


 


 



ー美容師になったこと以外に将来の夢はある?


私の夢は店長としてハワイにOCEAN TOKYOを出すこと!


もっと成長してから伝えたいからまだ代表には話してないけれど、


きっと「良いじゃんそれ」と言ってくれる気がします。


 


 




ーたしかに高木さんはどんな夢も背中を押してくれそう


そうなんです! 代表もそうだったように、行動力のあるスタッフが多いから


ここで頑張ればなんでも出来るなって感じていて。


 


 



ーこれから美容師を目指す学生に伝えたいことは?


就職活動ももちろん大事、だけど学生時代はとにかく遊んでほしい!


そうすることで経験も増えるし、未来のあなたを作るから。


経験の中で得たことはきっと誰かのことも救えると私は信じています。


 


 矢野さんが働く店舗はこちら


 OCEAN TOKYO shibuya


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16−13 Naias神宮前


TEL:03-6427-3841