フォトジェニックはもう終わり!? ALBUMスタッフに学ぶHOWTO後編

SNSを使ったプロモーションにより


一気に有名サロンとなったALBUM


アシスタント佐々木 未歩さん直伝、


インスタ術後編お待たせしましたっ♡


前回に続き、投稿編から紹介していきます♪


 


 



長々とカメラを回すのではなく、


短く撮って編集で繋げる方が


作業がスムーズ!


編集に時間をかけると


時間がもったいないので、


撮影の時点で編集のしやすさを


意識して撮っています♪


NOBUさんともなると、


2〜3分で編集しちゃうんです!



途中で飽きられて


伝えたい情報が伝えられないのは


もったいない!


動画は極力短めがポイント


大事なことは文字で入れて、


一目で伝わるようにする


のもいいかも。


サクッと見れて、


手軽に真似できる


そんな動画が理想です♡



 


 


朝:8時〜9時、


昼:12時or15時


夜:22時半〜23時半


これが投稿のゴールデンタイム!


人が携帯を触るであろう時間


狙い目ですよ♪


 


動画の方が拡散率が高く、


反響も大きいんです!


ヘアの分野においては、


特にアレンジやスタイリング剤の


PRなど、画像の動画では


伝わりやすさがぜんぜん違う!


美容業界では、


今や動画が主流です♡


 



よくある方法は、


とにかくフォローをしまくること。


でも私はその方法ではなく、


投稿数で勝負しました!


600〜800人くらいのフォロワーに


なると、伸び悩むんですけど


諦めずに投稿し続けて


今のフォロワー数になりました♪


 


Instagramの効果は絶大!


アシスタントって、


カットやカラーのモデルを


集めないといけないんですが、


Instagramのおかげで


外でキャッチをしたことが


ないんです!


ストーリーや投稿でモデル募集の


告知をするとかなり反響があるので


美容師さんなら絶対にSNSを活用


するべきです!


 


カットセミナーや、ヘアケア剤の


販売などライブ配信でビジネスが


完結する時代に突入しているように


感じます!


NOBUさんもカットをライブ配信


していて、少しずつライブに移行


していってるんです。


やっぱり一番リアルなのは、


ライブですよね♪



 


今回は投稿のことから、


美容師とSNSの関係性まで


幅広く聞いてみました♡


動画投稿が流行ったかと思えば、


次はインスタライブ...


時代の波は


静止画<動画に移りつつある予感!


ALBUMは常に一歩先を見て


活躍の場を広げているのが


印象的でした♪


コラムに掲載していない質問


もあるので、


ぜひBeStar Magazine6月号


チェックしてね♡