【大阪モード学園】AI×ヘアメイク! 学生がつくる次世代のアートスタイル♡

BESTAR編集部の


"学校イベント潜入企画パート2"


さっそく行ってきました♡


 


今回潜入したのは


大阪モード学園の卒業制作展、


「敵? 味方? AI時代を生きる 未来創造展2020」


 



 


コンサートも開催される丸善インテックアリーナで


行われたこのイベントは、


モード学園の生徒のみで制作された作品


会場いっぱいに展示されている一大イベントなんです!


 


会場に入ると、人、人、人!


スクリーン下には特設ステージがあり、


ヘアショーや、PRが行われていました!


 



 


非現実的な空気感に圧倒されながら


美容系のブースが集まるエリアへ…


 


学生とは思えない作品のクオリティに


とにかく驚きが隠せない!


 



 



 



 



 


一つひとつの作品は


かなり作りこまれていて、


世界観がチームによって全く違うんです!


 


ヘアスタイルと防災をかけあわせたり、


ネイルと世界の伝統芸術をかけあわせたり、


見ていて飽きないのもポイント。


 



 


一番驚いたのは、学生が


作品はもちろんこの展示ブースまで


手作りしているということ!


 


作品の制作からブースの設置まで、


〇〇万以上のコストがかかったチームもあるとか。


 


ちなみに作品のモデルは、


インスタで探していた学生が多数!


 


制作期間は約半年と、


この展示会にかなりの体力をかけてるのが分かりますね!


 


 


展示の他には、


学生の技術を体験できるブースも♡


 



 


この体験ブースは並べばその場で体験できる


ということもあり長蛇の列!


 



ヘアアレンジが10分でできちゃうなんて、


すごすぎます!


 


BESTAR編集部も体験したかったけど、


かなりの盛況ぶりに断念…


 



 


一通りブースを回って感じたのは、


技術もセンスも学生だからといって


プロに劣らないということ!


 


今後はBESTARのマガジンにも


学生にどんどん協力してもらう予定だから、


編集部一同めちゃめちゃ楽しみです♡