【BESTAR PHOTO CONTEST】フォトコン受賞者の美容学生2人

 


今回はBESTARの公式インスタグラムで開催された「BESTAR PHOTO CONTEST」受賞作品&学生を紹介します!


 


BESTAR PHOTO CONTESTというのは、自分をモデルにしておうちで撮った自撮り作品を#BESTARおうち時間のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿するだけでエントリーが完了するSNSフォトコン!


短い応募期間だったにもかかわらず、総勢170作品を超える応募があり、たくさんの美容学生が参加してくれました♪


 


今回紹介するのは、そんな数ある応募作品の中から


■BESTAR賞


■ALBUM YURIchan賞


を獲得した2人の美容学生です♡


 


BESTAR賞 受賞学生



グラムール美容専門学校 


マツモト サヤちゃん(@matsumoto_saya)


 


ー参加しようと思ったきっかけは?


知り合いからコンテストの開催を


教えてもらって、


すぐに「参加しよう!」と思い


参加しました。


 


ー作品撮りはよくする?


外出自粛前はよくしていました。


というのも、


美容学生になる前から


作品撮りをしていたんです。


その時は普通の高校生だったので、


それが「作品撮り」とはわからず、


友達にメイクしたりヘアアレンジしたりして


写真を撮っていましたね。


 


ー今回の作品のイメージは?



「女神」ですかね(笑)


普段からいいなって思う写真を


フォルダにたくさん溜めているんですけど、


その中にあった女神っぽい写真を見て


これにしよう!と思いました。


実は頭にかぶっている白い布はカーテンなんです!


今回の「おうち時間」っていうテーマだから


できた作品ですね。


 


ー参加してみてどうだった?



いつもと違うワクワクでした!


モデルが自分だし、


ヘアもメイクも自由だし、


楽しかったです。


 


ALBUM YURIchan賞 受賞学生



東京ベルエポック美容専門学校


カホ(@chankaho._109)


 


ー作品はどのようにして作ったの?


 


以前作品撮りで使ったものを、


再利用して作りました!


実は後ろの壁も、


すごく小さいサイズの紙を


遠近法を使って壁紙のように


しているだけなんです!


 


ー受賞後は何か変化があった?


友達からお祝いのDMがたくさん来ました!


審査員のユリさんにもお礼のDMを送ったら


すぐに返信をくださって嬉しかったです♡


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 


今回受賞した2人が言っていたのは、「こんな時期だからこそ行動することが大事」ということ。おうちにいて不安な美容学生は、「家からでれず何もできない...」ではなく「家だからこそできることをやろう!」の気持ちで何かスタートしてみてもいいかもしれません♪