DAISOの超人気シリーズ「URGRAM」のアイブロウコスメがエディター的神コスメに殿堂入り♡

マスクが必須アイテムになり、


外出時に見えてるのは目元のみ。


さらに顔の印象を変えるのは、目<アイブロウ!


そんな今だからこそオススメしたい


アイブロウコスメを紹介します♡



 


今回紹介するアイテムは、


すべてDIASOの超人気シリーズ「URGRAM」


のコスメアイテム! 


アイブロウコスメに関しては


デパコスにも負けないクオリティで、


むしろこっちを使うべし!と言ってもいいくらい♡


それでは早速紹介していきます!


 


01.パウダーペンシル



 


まずはアイブロウコスメの中でも


1番使いやすいアイテム、パウダーペンシル!


URGRAMのパウダーペンシルは細さが2タイプあり、


極細タイプはやや固めで眉山や眉尻など


細かい形が作りやすく


細めタイプはやや柔らかめ眉の隙間を


ささっと埋められます


 


眉を描くときは形やパーツに合わせて


アイテムを使い分けることがポイントで、


しっかり角度をつけたい眉山と


形を作りたい眉尻はこういったペンシルタイプを


使うことがオススメ!


 



ちなみに極細タイプは反対側にブラシが付いているので


眉下のもともと毛が生えているラインに沿って線を引き、


あとはブラシで下から上に向かってぼかしながら


眉に色をつけていくとうまく形を作れますよ♡


 


02.リキッドライナー 



 


次に紹介したいのがリキッドライナー!


リキッドで眉を描くって、


あんまりピンとこないと思いますが


実は1番使ってほしいアイテムなんです!


 


リキッドライナーといえば、


アイラインを引くときによく使うので


「色がつきすぎちゃった..」


「線がはっきり出すぎて描きづらい...」


なんて不安になると思いますが、


アイブロウ用のリキッドライナーは


発色がめちゃめちゃ自然!


 


下から上に向かってさっと線を引く


本当に眉毛が生えているかのような


ナチュラルアイブロウが描けちゃうんです♡


 


基本的に眉頭は薄くそして眉尻は濃く


グラデーションになっているのが


キレイなアイブロウとされています!


このグラデーションを作るために、


 


眉頭にリキッドライナーを使って


1本1本毛をつけたすイメージ


整えるといいですよ♡


 


03.アイブロウブラシ



最後はアイブロウブラシ


大事なことは2回言う、


ということでもう1度言いますが、


アイブロウに大切なことは


グラデーションを作ること!


描きっぱなしは絶対にNGです。


アイブロウメイクの最後に仕上げとして


ブラシでささっと整えると


より完璧なアイブロウに近づきます♡


色ムラを整えることができるだけでなく、


毛の流れを上に向けるだけで


顔がキリッとして見えるんです!


ちなみにブラシ部分を10℃ほど折って


角度をつけると使いやすくなりますよ♡


 


ーーーー


今回はこの4アイテムを紹介しましたが、


どうでしたか?


使い心地はもちろんのこと、持ちもいいので


心のそこからオススメできるアイテム♡


いいものを使えばメイクの仕上がりも良くなるので


ぜひチェックしてみてください!