この春、おしゃれな人が注目しているのは、“マニッシュ”仕立てのヘア。ちょっぴりクールに決めたい!

思い切り短くしたベビーバングや、さりげなく刈り上げたソフトツーブロなど、春ヘアはメンズライクな遊びを取り入れるのがおしゃれです。やり過ぎず、程よく攻めるポイントを高感度サロン『DaB(ダブ)』に教わります。


重めヘアからそろそろ、チェンジしたい…! そんな大人女子にぜひ試して欲しいのが、こちらのネオウルフヘア。縦長のシルエットがハンサムで雰囲気たっぷりに魅せてくれます。


 


さりげない刈り上げ&マッシュバングがおしゃれ。



サイドアングルはこんな感じ。前髪はマッシュラインで重めにカットし、えり足は長めにして縦長のウルフバランスに。昨年からたびたびウルフ人気が復活…!と予感していましたが、いよいよですね!


 


この抜群のおしゃれ感の秘訣は、隠し味に効かせたサイドの内側の刈り上げ。内側を短くすることでその上にのるマッシュラインが強調され、頭の形もコンパクトに見せてくれます。髪がふくらみやすい人や朝のスタイリングをラクにしたい人にもぴったりです。


 


カラーはダークパープルで透け感とツヤを与え、仕上げはソフトワックスで毛先に束感を、前髪はするんと整えてツヤを出してできあがり。


 


designed by 齋藤剛(DaB)


 


 


ベビーバング&くせ毛風パーマで大人のベリーショートに。



マニッシュなヘアといえば、やっぱりショート。シンプルなデザインだからこそ、ちょっとしたポイントで大きく差がつくんです。


 


大胆に切り込んだ前髪とふわっとした束感の組み合わせが、存在感をアピール。流行りのリップメイクとも相性がよく、小頭効果もばつぐんなので、トータルで素敵!な雰囲気を漂わせてくれます。



前髪の柔らかい束感やトップのふんわりとした動きは、ゆるめのパーマをかけておくことがポイント。くしゅくしゅともみ込むようにスタイリングしたり、ウェッティな質感のスタイリング剤でタイトに決めたりとその日の気分で楽しんでみて。


 


designed by 鯨岡有樹(DaB)


 


おしゃれ感たっぷりのニュースな2つのヘア。マンネリ打破に、気分転換にぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?


 


 


SALON DATA


DaB ダブ ダイカンヤマ


東京都渋谷区猿楽町28-11 NEST代官山1F


tel:03-3770-2200


open:11:00〜21:00(水・木・金)、10:00〜20:00(月・土)、10:00〜19:00(日・祝)


火曜休み(祝日の場合営業)


http://www.dab.co.jp

オリジナル記事:この春、おしゃれな人が注目しているのは、“マニッシュ”仕立てのヘア。いつもよりちょっぴりクールに決めたい。