ナチュラル美人を可能にする“ストレートロング”

永遠のスタンダードでもあり、今季のトレンドヘアのひとつでもあるストレートロング。春の装いに自然に馴染むように、必要なところに軽さを与えたカットで、ロングの重さを感じさせないデザインに。シアバターを薄く馴染ませ、しっとりとした質感に仕上げれば、理想的なナチュラル感が手に入る。お手本にしたい3スタイルをお届け。




つくりすぎないナチュラルな抜け感ロング




カットで束感を出しやすくしているから、指を通せば軽い動きが出せるスタイル。眉ラインのバングにはシースルー感をプラスして今っぽいアクセントに。「簡単なスタイリングで品よくまとまるので、忙しい大人世代にもぴったりだと思います」とnuLIMの京里さん。


 


Stylist:京里


SalonnuLIM


 


 


顔まわりに崩しを入れた大人顔のラフストレート




風に吹かれているようなラフな質感でロングをアップデート。全体に適度なボリュームを残しつつ、顔まわりがフラットにならないように計算してカットを。「チークラインに落ちるバングのニュアンスで、色っぽさをプラスしました」とBLUE TOMATOmaiさん。


 


Model:アンダーソン・アリス


Stylistmai


SalonBLUE TOMATO


 


 


デザイン性を高めてくれるハイライトがおしゃれ



キュートにもクールにも似合わせられるプレーンなストレートはラフに入れたハイライトでメリハリをアップ。毛先は束感を与えるようにカットして、まとまりすぎずに雑に見えないスタイルに。「バングは眉ラインで厚めにカットして目力を引き立てました」とbroocHの柳さん。


Stylist:柳 亜矢子
SalonbroocH



オリジナル記事:ナチュラル美人を可能にする“ストレートロング”