大人の余裕を感じさせる“洗練ショート”

ありきたりな丸みや無駄な長さは削ぎ落して、スタイリッシュさを強調したショートが新鮮。束感を加えて鋭さを出した前髪は、表情をシュッと見せることができるので大人の女性におすすめしたい。シルエットを縦長に仕上げることでクールなおしゃれ感が生まれ、年を重ねるごとに保守的になる気分をぐっと上げてくれそう。ぜひ参考にしてみて!




大人が目指すべき究極のシンプリティを象徴するショート




アジアンビューティを際立たせる黒髪に、フォルムの美しさで勝負したカットデザイン。余分なボリュームや毛先の遊びをいっさい省いたタイトシルエットに、スタイリングで濡れたようなツヤを与えてクールに。「女性が持つ普遍的な美しさが引き出しました」とkilico.の井上さん。


 


Stylist:井上卓也


Salonkilico.


 


 


モードなエッセンスを散りばめたミニマルショート




細やかなニュアンスで差をつけたショート。表面にイレギュラーなレイヤーを入れて表情をつけ、バングはややアシンメトリーに切り込んでモードなエッセンスをイン。「すっきりしたシルエットが都会的なスタイル。これからの季節にもぴったりです」とDoorkanakoさん。


 


Model:木下 


Stylistkanako


SalonDoor


 


 


芯の強さを感じさせるボーイズライクなショート




全体をかなり短く切り込んだベリショートは、フロントを立ち上げたスタイリングでよりボーイッシュに。女性のショートヘアが定着してきた今だからこそ、他のデザインとは異なるスタイルで差をつけて。「シルエットにこだわったデザインなのでどの角度から見てもおしゃれに決まります」とpraha eastの大川さん。


 


Stylist:大川英伸
Salonpraha east


オリジナル記事:大人の余裕を感じさせる“洗練ショート”