お手軽にオリジナリティが出せる“スカーフアレンジ”


シンプルなファッションの日や、ヘアにアクセントが欲しいときにおすすめのスカーフアレンジ。頭に巻くだけと簡単なのに、おしゃれ上級者に見えるのがうれしい。スカーフのデザインや色によってイメージも様々。お気に入りのスカーフを、ファッションだけでなくヘアにも有効活用して。お手本にしたいアレンジを早速チェックしていきましょう。



 

 





上品な魅力を高めるパリジェンヌ風アレンジ



スカーフを太めに折って頭に巻きスッキリ見せたスタイル。耳を隠すように巻くのと、前髪をラフに散らして涼しげに見せたのがポイント。


 


Model:福永理未


Stylist:吉村友紀


SalonDoor


 


柄スカーフで70'sクラシカルを取り入れて





ウェットな質感がおしゃれなボブ×スカーフアレンジ。スカーフは前から後ろに巻き、耳後ろで髪と一緒に留める。真っ赤なリップもお似合い。


 


ModelALICE


Stylist:丸林 彩花


SalonBloc


 


 


伸ばしかけのヘアをごまかすのにも最適!




伸びかけのときに気になるのが、襟足や顔周り。スカーフを巻いて隠しつつ、毛先をちらっと見せれば色っぽさを感じさせることができる。


 


Model:木下 


Stylistkanako


SalonDoor


 


 


カジュアルを演出するバンダナアレンジ




首元に巻いてもかわいい活用度の高いバンダナ。三角に折りたたんで後ろから前に巻いたら固結びに。フェスやキャンプなど夏のイベントなんかに取り入れて。


 


Model:福田えみり


Stylistkanako


SalonDoor



オリジナル記事:お手軽にオリジナリティが出せる“スカーフアレンジ”