髪を切りたい人、必見! 表参道の高感度サロン『Cocoon(コクーン)』発のミニマムヘアが素敵です。

初夏に向かって気温が上昇中の今、髪を切りたい願望もムクムク…。そんな大人女子におすすすめしたいのが、さりげないのにおしゃれな要素が詰まった【ミニマムヘア】。シンプルだからこそ、マニッシュにもフェミニンにも楽しめる、最旬ヘアを参考にしてみて。



 


,,,,,,




やっぱり一度はトライしてみたいのが、こんな雰囲気たっぷりのショート。


おしゃれ感も高いし、ファッションも選ばないし、しかもお手入れも簡単といいことづくし。


今回はこだわり派女子のためのイチ押しショート&ミニボブを教えてもらいます。


 


 


光を味方につけた透け感がたまらなくおしゃれ。


【glass  short(グラスショート)】



 


ショートだけど、ボーイッシュには見せたくない。


そんな人にぜひおすすめしたいのが、カラーで柔らかくふんわり透けさせたショートスタイルです。スタイリストのCHINOさんいわく、「ブリーチして明るい透け感を仕込んでおくことで、女性らしいベージュカラーがきれいに透ける」そう。


 


カットはマッシュベースで前髪を長めにしておき、毛先はレザーで柔らかい質感に。ワンブリーチ後にベージュ系の色みをのせ、明るいグレージュカラーをつくります。


 


Designed by CHINO(Cocoon)


 


 


しっとり濡れ髪が大人っぽい。


【watery short(ウォータリーショート)】



 


パラパラと顔にかかる、ちょっとうざったい前髪がポイント。


ふわっと揺れ落ちるパーマと強めのウェット感の組み合わせが絶妙です。大人女子が取り入れるなら、こんなメロウな濡れ感を参考にしたいもの。


 


ヘアのポイントはグラデーションで段差をつけた重めのショートに、暗めのブラウンで染めるか地毛のままでもOK。パーマは毛先から根元まで大きめでしっかり、がコツだそう。最後にヘアオイルを多めにつけて完成です。


 


Designed by CHINO(Cocoon)


 


 


切りっぱなしボブをバージョンアップ。


【french bob(フレンチボブ)】



 


人気続行中の切りっぱなしボブ。肩上でハネさせたデザインが主流ですが、


ほかの人とちょっぴり差をつけるなら、こんなミニボブはいかが?


ブツ切りの毛先にくせ毛風のウェーブをかけてワンランク上の雰囲気に仕立てていきます。


「細めのロッドで毛先から2回転半巻いた、中間からのくせっぽウェーブがポイント」とスタイリストの泰斗さん。


 


襟足ギリギリまで詰めたワンレングスのボブに、間引くようなカットで束感を出し、ウェーブがきれいに出るように調整を。カラーはダークアッシュブラウンをグラデーションで染めていきます。


 


Designed by 泰斗(Cocoon)


 


 


いかがでしたか? 髪を切るのは最初はちょっと勇気がいりますが、


短い髪ならではのおしゃれ感にきっとやみつきになるはず…!


ぜひ参考にしてみてください。


 


 


今回、ヘアを提案してくれたのは…


CHINOさん



CHINOさんのインスタグラムはこちら。大人可愛いヘアはもちろん、CHINOさんのおしゃれな着こなしも要チェック。


https://www.instagram.com/chino0316/


 


 


泰斗さん



泰斗さんのインスタグラムはこちら。素敵なヘアがたくさん見れます。


https://www.instagram.com/taitoboy/


 


 


SALON DATA
Cocoon(コクーン)



東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道 A棟 B1
tel:03-5466-1366


open:11:00~20:30(月・水・木)、11:00~21:00(金)、11:00~19:00(土・日・祝)
火曜・第3月曜休み


http://www.cocoon-van.com


オリジナル記事:髪を切りたい人、必見! 表参道の高感度サロン『Cocoon(コクーン)』発のミニマムヘアが素敵です。